音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

転調

転調の方法を紹介している記事の一覧です。

名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(けものフレンズ「ようこそジャパリパークへ」編)

アーティスト:どうぶつビスケッツ×PPP作詞・作曲:大石昌良 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回はけものフレンズの主題歌として有名な大石昌良さんの名...
名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(神宿「CONVERSATION FANCY」編)

アーティスト:神宿作詞・作曲:玉屋2060% 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、神宿の名曲「CONVERSATION FANCY」のコード分析を...
名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(King Gnu「白日」編)

アーティスト:King Gnu作詞・作曲:常田大希 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、King Gnuの名曲「白日」のコード分析を行います。 ...
使うための音楽理論

「転調の方法」と「転調パターン一覧」

転調の自然さは「転調先の調への転調のしやすさ」と「転調パターン」の2つの組み合わせで決まります。あえて不自然な転調をすることで意外性を演出することもできます。この2つを学び自由自在に転調できるようになりましょう!また転調とよく混同される「移調」「部分転調」「モーダルインターチェンジ」の違いを解説します!
名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(米津玄師「Lemon」編)

アーティスト:米津玄師作詞・作曲: 米津玄師 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。 今回は、米津玄師の名曲「Lemon」のコード分析を行います。 ...
使うための音楽理論

【考察】「転調」と「モーダル・インターチェンジ」は違うの?

「転調とモーダルインターチェンジは違うの?」 音楽理論を学んでいる人は、一度はこの疑問を持つのではないでしょうか? 少なくとも僕はそうでした。 結論から言うと「転調」と「モーダルインターチェンジ」は違います。 その違いは以下です...
名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(松田聖子「天国のキッス」編)

アーティスト:松田聖子作曲: 細野晴臣作詞: 松本隆 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。 今回は、松田聖子の名曲「天国のキッス」のコード分析を行います...
名曲で学ぶ音楽理論

名曲で学ぶコード理論(Original Love「月の裏で会いましょう」編)

アーティスト:Original Love作曲:田島貴男作詞:木原龍太郎 「名曲で学ぶコード理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。 今回は、Original Loveの名曲「月の裏で会い...
タイトルとURLをコピーしました