音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」編)

アーティスト:ずっと真夜中でいいのに。
作詞・作曲:ACAね


このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、ずっと真夜中でいいのに。の名曲「暗く黒く」のコード分析を行います。

ずっと真夜中でいいのに。『暗く黒く』MV(ZUTOMAYO – DARKEN)

「暗く黒く」では、以下の音楽理論の使い方を学ぶことができます。

  • セカンダリードミナントコード
  • オンコード
  • 偽終止
  • モーダルインターチェンジコード
  • サスフォーコード
  • 転調

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

コード進行

【イントロ】

|A♭M7|Gm7|B♭ G7|Cm7 B♭
(触れたくて~)

|A♭M7|Gm7|Fm7 G7|Cm7 B♭
(成りたくて~)

|A♭ A♭onB♭|G7onB Cm7 E♭onB♭
(ただ黙っていた~)

|Fm7|Fm7onB♭
(冷え切った~)

|Cm7 B♭|A♭ Gm7
→|Ⅵm7 Ⅴ|Ⅳ Ⅲm7

|Cm7 B♭|A♭ G7


【Aメロ】

|Cm7|Gm7|A♭|G7
(未読にした~)

|A♭ A♭onB♭|Gm7 Cm7
(些細な痛み~)

|Fm7 A♭m|E♭sus4 E♭
(君に出会って~)


【Bメロ】

1回目

|A♭ G7|Cm7 Gm7
(全然取れやしない~)

|Fm7|E♭onB G7onB
(暗く黒く~)

|A♭ G7|Cm7 Gm7
(決して~)

Fm7|B♭
(世界でも~)

2回目

|A♭ G7onB|Cm7 Gm7
(全然取れやしない~)

|Fm7|E♭onB G7onB
(暗く黒く~)

|A♭ G7onB|Cm7 Gm7
(決して~)

Fm7|B♭
(世界でも~)


【サビ】

|D♭M7 C7|Fm7 B♭
(守ってたい~)

|D♭M7 C7|Fm7 E♭m7 A♭7
(控えめになって~)

|D♭M7 C7|Fm7 E♭ Dm7-5
(学んでしまった~)

|D♭M7 A♭onC|D♭M7 A♭onC
(こんなに~)

|B♭m7 Cm7 D♭ C7
(信じてる~)


【間奏】

1回目

|A♭M7|G7|Cm7|F7 ×2

2回目

|A♭M7|G7|Cm7|B♭

|A♭M7|G7|Fm7|B♭


【Cメロ】
|A♭M7|G7|Cm7|F7 ×4
(在り来たりな~)


【アウトロ】

|D♭M7 C7|Fm7 B♭7

繰り返し

コード進行分析

イントロ

キーはE♭メジャーです。

|A♭M7|Gm7|B♭ G7|Cm7 B♭
→|ⅣM7|Ⅲm7|Ⅴ Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴ
(触れたくて~)

|A♭M7|Gm7|Fm7 G7|Cm7 B♭
→|ⅣM7|Ⅲm7|Ⅱm7 Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴ
(成りたくて~)

|A♭ A♭onB♭|G7onB Cm7 E♭onB♭
→|Ⅳ ⅣonⅤⅢ7on♭Ⅵ Ⅵm7 ⅠonⅤ
(ただ黙っていた~)

|Fm7|Fm7onB♭
→|Ⅱm7|Ⅱm7onⅤ
(冷え切った~)

|Cm7 B♭|A♭ Gm7
→|Ⅵm7 Ⅴ|Ⅳ Ⅲm7

|Cm7 B♭|A♭ G7
→|Ⅵm7 Ⅴ|Ⅳ Ⅲ7

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

ⅣonⅤ

Ⅳの9thの音を最低音にしたオンコードです。
ドミナントコード(V7)の代理コードとして使用できます。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅲ7on♭Ⅵ

Ⅲ7の3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方


Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

ⅠonⅤ

Ⅰの5度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅱm7onⅤ

Ⅱm7の11thの音を最低音にしたオンコードです。
ドミナントコード(V7)の代理コードとして使用できます。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Aメロ

キーはE♭メジャーです。

|Cm7|Gm7|A♭|G7
→|Ⅵm7|Ⅲm7|Ⅳ|Ⅲ7
(未読にした~)

|A♭ A♭onB♭|Gm7 Cm7
→|Ⅳ ⅣonⅤ|Ⅲm7 Ⅵm7
(些細な痛み~)

|Fm7 A♭m|E♭sus4 E♭
→|Ⅱm7 ⅣmⅠsus4 Ⅰ
(君に出会って~)

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅵm7に進行しない場合は偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

ⅣonⅤ

Ⅳの9thの音を最低音にしたオンコードです。
ドミナントコード(V7)の代理コードとして使用できます。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅳm

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅰsus4サスフォーコード(sus4)です。
同じルートを持つメジャーコードやドミナントセブンスコードの前でよく使われます。

Bメロ

キーはE♭メジャーです。

1回目

|A♭ G7|Cm7 Gm7
→|Ⅳ Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅲm7
(全然取れやしない~)

|Fm7|E♭onB G7onB
→|Ⅱm7|ⅠonⅤ Ⅲ7on♭Ⅵ
(暗く黒く~)

|A♭ G7|Cm7 Gm7
→|Ⅳ Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅲm7
(決して~)

Fm7|B♭
→|Ⅱm7|Ⅴ
(世界でも~)

2回目

|A♭ G7onB|Cm7 Gm7
→|Ⅳ Ⅲ7on♭Ⅵ|Ⅵm7 Ⅲm7
(全然取れやしない~)

|Fm7|E♭onB G7onB
→|Ⅱm7|ⅠonⅤ Ⅲ7on♭Ⅵ
(暗く黒く~)

|A♭ G7onB|Cm7 Gm7
→|Ⅳ Ⅲ7on♭Ⅵ|Ⅵm7 Ⅲm7
(決して~)

Fm7|B♭
→|Ⅱm7|Ⅴ
(世界でも~)

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

ⅠonⅤ

Ⅰの5度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅲ7on♭Ⅵ

Ⅲ7の3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方


Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅵm7に進行しない場合は偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

サビ

キーはA♭メジャーです。

|D♭M7 C7|Fm7 B♭
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴ
(守ってたい~)

|D♭M7 C7|Fm7 E♭m7 A♭7
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴm7 Ⅰ7
(控えめになって~)

|D♭M7 C7|Fm7 E♭ Dm7-5
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴ #Ⅳm7-5
(学んでしまった~)

|D♭M7 A♭onC|D♭M7 A♭onC
→|ⅣM7 ⅠonⅢ|ⅣM7 ⅠonⅢ
(こんなに~)

|B♭m7 Cm7 D♭ C7
→|Ⅱm7 Ⅲm7 Ⅳ Ⅲ7
(信じてる~)

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅴm7

ミクソリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅰ7

ミクソリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

#Ⅳm7-5

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

サビでE♭メジャーからA♭メジャー(下属調)に直接転調をしています。

下属調は転調しやすいです。

転調については以下をご覧ください。
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

間奏

キーはE♭メジャーです。

1回目

|A♭M7|G7|Cm7|F7 ×2
→|ⅣM7|Ⅲ7|Ⅵm7|Ⅱ7

2回目

|A♭M7|G7|Cm7|B♭
→|ⅣM7|Ⅲ7|Ⅵm7|Ⅴ

|A♭M7|G7|Fm7|B♭
→|ⅣM7|Ⅲ7|Ⅱm7|Ⅴ

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅵm7に進行しない場合は偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

間奏にでA♭メジャーからE♭メジャー(属調)に直接転調をしています。

属調は転調しやすいです。

転調については以下をご覧ください。
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

Cメロ

キーはE♭メジャーです。

|A♭M7|G7|Cm7|F7 ×4
→|ⅣM7|Ⅲ7|Ⅵm7|Ⅱ7
(在り来たりな~)

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

アウトロ

キーはA♭メジャーです。

|D♭M7 C7|Fm7 B♭7
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7 Ⅴ7

繰り返し

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

以上、ご覧いただきありがとうございました。

あわせてコチラもどうぞ
コード分析(ずっと真夜中でいいのに。「秒針を噛む」編)

コメント

タイトルとURLをコピーしました