名曲で学ぶ音楽理論(米津玄師「パプリカ」編)

アーティスト:米津玄師
作詞・作曲: 米津玄師

「名曲で学ぶ音楽理論」シリーズでは、名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、米津玄師の名曲「パプリカ」のコード分析を行います。

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

「パプリカ」では、以下の音楽理論を学ぶことができます。

  • テンションコード
  • セカンダリードミナントコード
  • モーダルインターチェンジコード(借用和音)
  • サスフォーコード
  • ディミニッシュコード
  • パッシングディミニッシュ

では、分析していきましょう。

あわせてコチラもどうぞ
名曲で学ぶ音楽理論(米津玄師「Lemon」編)

スポンサーリンク

イントロ・Aメロ

keyはFメジャーです。

|A#M7|A7(#9) A7(♭9)
→|ⅣM7|Ⅲ7(#9) Ⅲ7(♭9)
(曲がりくねり~)

|Dm7|Cm7 F7
→|Ⅵm7|Ⅴm7 Ⅰ7
(青葉の森で~)

|A#M7|A7(#9) A7(♭9)
→|ⅣM7|Ⅲ7(#9) Ⅲ7(♭9)
(遊びまわり~)

|Dm7 Gm7|Fsus4 F
→|Ⅵm7 Ⅱm7|Ⅰsus4 Ⅰ
(誰かが~)

コード説明

Ⅲ7(#9)

Ⅲ7(♭9)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
【音楽理論】これで分かる!テンションコードの作り方

Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

Ⅴm7

ミクソリディアンスケールからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅰ7

ⅣM7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

Ⅰsus4

サスフォーコード(sus4)は同じルートを持つ
「メジャーコード」か「ドミナントセブンスコード」の前でよく使われます。

Aメロ

keyはFメジャーです。

|A#M7 A7|Dm7
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7
(夏が来る~)

|A#M7 C7|C#dim7 Dm7
→|ⅣM7 Ⅴ7|♭Ⅵdim7 Ⅵm7
(あなたに~)

|A#M7 A7|Dm7
→|ⅣM7 Ⅲ7|Ⅵm7
(見つけたのは~)

|A#M7 A7|DM7
→|ⅣM7 Ⅲ7ⅥM7(key=Fメジャー)
→|♭ⅥM7 Ⅴ7|ⅠM7(key=Dメジャー)
(明日も~)


Bメロの最後に「Fメジャーキー」から「Dメジャーキー」に短3度下転調しています。

短3度下の調へは転調しやすいです。

またこれはピボットコードドミナントコードを使った転調です。

「短3度下転調」「ピボットコード」「ドミナントコードを使った転調」についてはコチラ↓
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

 

コード説明

Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

♭Ⅵdim7

ディミニッシュコードです。
パッシングディミニッシュとして使用しています。

パッシングディミニッシュについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「ディミニッシュコード(dim、dim7)」の2つの使い方

♭ⅥM7

エオリアンスケールからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

サビ

keyはDメジャーです。

|GM7 F#7(♭13)|Bm7(9) DM7
→|ⅣM7 Ⅲ7(♭13)Ⅵm7(9) ⅠM7
(パプリカ~)

|GM7 A7|F#7 Bm
→|ⅣM7 Ⅴ7|Ⅲ7 Ⅵm
(晴れた~)

|GM7 F#7(♭13)|Bm7(9) DM7
→|ⅣM7 Ⅲ7(♭13)Ⅵm7(9) ⅠM7
(パプリカ~)

|GM7 E7|A7 D
→|ⅣM7 Ⅱ7|Ⅴ7 Ⅰ(Dメジャーキー)
(心遊ばせ~)


サビからAメロに行くとき「Dメジャーキー」から「Fメジャーキー」に短3度上転調しています。

短3度上の調へは転調しやすいです。

またこれは直接転調です。

「短3度上転調」「直接転調」についてはコチラ↓
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

 

コード説明

Ⅲ7(♭13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
【音楽理論】これで分かる!テンションコードの作り方

Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

Ⅵm7(9)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
【音楽理論】これで分かる!テンションコードの作り方

Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

Ⅱ7

Ⅴ7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方

Cメロ

keyはDメジャーです。

|GM7 A7|Bm7
→|ⅣM7 Ⅴ7|Ⅵm7
(会いに行くよ~)

|GM7 A7|F#7 Bm7
→|ⅣM7 Ⅴ7|Ⅲ7 Ⅵm7
(歌を歌って~)

|GM7 A7|Bm7 DM7
→|ⅣM7 Ⅴ7|Ⅵm7 ⅠM7
(手にはいっぱい~)

|GM7 A7|DM7
→|ⅣM7 Ⅴ7|ⅠM7
(らるらりら~)

コード説明
Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
【誰でも分かる!】「セカンダリードミナントコード」の3つの使い方


以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント