音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(ヨルシカ「春泥棒」編)

アーティスト:ヨルシカ
作詞・作曲: n-buna


このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、ヨルシカの名曲「春泥棒」のコード分析を行います。

ヨルシカ – 春泥棒(OFFICIAL VIDEO)

「春泥棒」では、以下の音楽理論の使い方を学ぶことができます。

  • アドナインスコード
  • テンションコード
  • シックス
  • オンコード
  • サスフォーコード

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

コード進行

【イントロ】

|B♭add9 C6|Dm7 FonA

|B♭add9 C6|Dm7

|B♭add9 C6|Dm7 FonA

|B♭add9 C6|Dm7


【Aメロ】

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
(高架橋を~)

|B♭add9 C6|Dm7
(雲の隙間に~)

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
(最近どうも~)

|B♭add9 C6|Dm7
(風が吹くのを~)


【Bメロ】

|FonG FonA|FonB♭
(木陰に~)

Bメロ3回目の場合、5回繰り返し

|FonG FonA|FonB♭ Dm7
(何か頬に~)

|B♭add9|Csus4
(見上げれば~)

F|〃


【サビ】

|B♭add9 Csus4
(僕らもう~)

|FonA (1回目:FonC) Dm7
(息も忘れて~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
(瞬きさえ~)

|B♭add9 Csus4|F Csus4 Dm7
(今日さえ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
(ただ風を~)

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
(僕らもう~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
(さよならさえ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
(ただ花が~)

|Gm7 Csus4|F
(晴れり~)


【間奏】

1回目

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7

2回目

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 C6|Dm7 FonA

|B♭add9 C6|Dm7


【アウトロ】

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
(もう少しだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
(もう数えられるだけ~)

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
(あと花二つだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
(もう花一つだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
(ただ葉が残るだけ~)

|Gm7 Csus4|F
(はらり~)

 

 

コード進行分析

イントロ

キーはFメジャーです。

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7 ⅠonⅢ

|B♭add9 C6|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7 ⅠonⅢ

|B♭add9 C6|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7

コード説明
Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴ6

シックスコードです。
Ⅴ7(13)の代理コードです。

シックスコードの使い方についてはコチラ↓
シックスコード(6、m6)の使い方


Ⅴ7(13)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

 

 

Aメロ

キーはFメジャーです。

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7 ⅠonⅢ
(高架橋を~)

|B♭add9 C6|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7
(雲の隙間に~)

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7 ⅠonⅢ
(最近どうも~)

|B♭add9 C6|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7
(風が吹くのを~)

コード説明
Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴ6

シックスコードです。
Ⅴ7(13)の代理コードです。

シックスコードの使い方についてはコチラ↓
シックスコード(6、m6)の使い方


Ⅴ7(13)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Bメロ

キーはFメジャーです。

|FonG FonA|FonB♭
→|ⅠonⅡ ⅠonⅢⅠonⅣ
(木陰に~)

Bメロ3回目の場合、5回繰り返し

|FonG FonA|FonB♭ Dm7
→|ⅠonⅡ ⅠonⅢⅠonⅣ Ⅵm7
(何か頬に~)

|B♭add9|Csus4
→|Ⅳadd9Ⅴsus4
(見上げれば~)

F|〃
→|Ⅰ|〃

コード説明
ⅠonⅡ

Ⅰの9thの音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅠonⅣ

Ⅰの11thの音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴsus4

サスフォーコード(sus4)は同じルートを持つ、
メジャーコードかドミナントセブンスコードの前でよく使われます。

 

 

サビ

キーはFメジャーです。

|B♭add9 Csus4
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4
(僕らもう~)

|FonA (1回目:FonC) Dm7
→|ⅠonⅢ (ⅠonⅤ) Ⅵm7
(息も忘れて~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(瞬きさえ~)

|B♭add9 Csus4|F Csus4 Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅰ Ⅴsus4 Ⅵm7
(今日さえ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(ただ風を~)

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7
(僕らもう~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(さよならさえ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(ただ花が~)

|Gm7 Csus4|F
→|Ⅱm7 Ⅴsus4|Ⅰ
(晴れり~)

コード説明
Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴsus4

サスフォーコード(sus4)は同じルートを持つ、
メジャーコードかドミナントセブンスコードの前でよく使われます。

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅠonⅤ

Ⅰの5度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

 

 

間奏

キーはFメジャーです。

1回目

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

2回目

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 C6|Dm7 FonA
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7 ⅠonⅢ

|B♭add9 C6|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴ6|Ⅵm7

コード説明
Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴsus4

サスフォーコード(sus4)は同じルートを持つ、
メジャーコードかドミナントセブンスコードの前でよく使われます。

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Ⅴ6

シックスコードです。
Ⅴ7(13)の代理コードです。

シックスコードの使い方についてはコチラ↓
シックスコード(6、m6)の使い方


Ⅴ7(13)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

 

 

アウトロ

キーはFメジャーです。

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7
(もう少しだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(もう数えられるだけ~)

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7
(あと花二つだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|FonA Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4ⅠonⅢ Ⅵm7
(もう花一つだけ~)

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7

|B♭add9 Csus4|Dm7
→|Ⅳadd9 Ⅴsus4|Ⅵm7
(ただ葉が残るだけ~)

|Gm7 Csus4|F
→|Ⅱm7 Ⅴsus4|Ⅰ
(はらり~)

コード説明
Ⅳadd9

 アドナインスコードです。
ⅣM7(9)の代理コードです。

アドナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方


ⅣM7(9)はテンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?
テンションコード一覧

Ⅴsus4

サスフォーコード(sus4)は同じルートを持つ、
メジャーコードかドミナントセブンスコードの前でよく使われます。

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました