音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

クリシェ

クリシェの使い方を紹介している記事の一覧です。

コード分析

コード分析(山崎まさよし「One more time, One more chance」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、山崎まさよしの名曲「One more time, One more chance」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(Gilbert O’Sullivan「Alone Again (Naturally)」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、Gilbert O'Sullivanの名曲「Alone Again (Naturally)」のコード分析を行います。
ゲームソング

コード分析(Final Fantasy Ⅷ「Fisherman’s Horizon」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、Final Fantasy Ⅷの名曲「Fisherman's Horizon」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(SEKAI NO OWARI「TONIGHT」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、SEKAI NO OWARIの名曲「TONIGHT」のコード分析を行います。
クリスマスソング

コード分析(山下達郎「クリスマス・イブ」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、山下達郎さんの名曲「クリスマス・イブ」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(Official髭男dism「115万キロのフィルム」編)

アーティスト:Official髭男dism作詞・作曲:藤原聡 このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。 今回は、Official髭男dismの名曲「115万キロのフィルム」のコー...
コード理論

経過和音の3つの使い方:「クリシェ」「パッシングディミニッシュ」「平行和音」

経過和音(パッシングコード)とは、コードとコードの間を滑らかにつなぐコードのことです。経過和音には「クリシェ」「平行和音」「パッシングディミニッシュ」の3種類があります。それらの使い方を実例を使って学びましょう!
タイトルとURLをコピーしました