音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

モーダルインターチェンジコード(♭ⅢM7)の使用例

アニメソング

コード分析(Eve「廻廻奇譚」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、Eveさんの名曲「廻廻奇譚」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(Bill Evans「Waltz For Debby」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、Bill Evansの名曲「Waltz For Debby」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(山下達郎「Ride on Time」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、山下達郎さんの名曲「Ride on Time」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(The Beatles「Here, There And Everywhere」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、The Beatlesの名曲「Here, There And Everywhere」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(aiko「花火」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、aikoさんの名曲「花火」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(aiko「カブトムシ」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、aikoさんの名曲「カブトムシ」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(Steely Dan「Aja」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、Steely Danの名曲「Aja」のコード分析を行います。
コード分析

コード分析(YOASOBI「夜に駆ける」編)

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。今回は、YOASOBIの名曲「夜に駆ける」のコード分析を行います。楽しく実践的な音楽理論を学びましょう!
コード分析

コード分析(小沢健二「流動体について」編)

アーティスト:小沢健二作曲: 小沢健二 作詞: 小沢健二 このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。 今回は、小沢健二の名曲「流動体について」のコード分析を行います。 「流動体について」...
タイトルとURLをコピーしました