音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(Aztec Camera「Walk out to Winter」編)

アーティスト:Aztec Camera
作詞・作曲:Roddy Frame

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、Aztec Cameraの名曲「Walk out to Winter」のコード分析を行います。

「Walk out to Winter」では、以下の音楽理論の使い方を学ぶことができます。

  • モーダルインターチェンジコード(借用和音)
  • テンションコード
  • ナインスコード
  • オンコード
  • セカンダリードミナントコード
  • マイナーセブンスフラットファイブ
  • ディミニッシュコード
  • 偽終止

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

イントロ

キーはEメジャーです。

|E|D|D♭m7|F#7(9)
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7|Ⅱ7(9)

|F#m7onD♭ B7(9)onE♭|A♭m7 D♭m7
→|Ⅱm7onⅥ Ⅴ7(9)onⅦ|Ⅲm7 Ⅵm7

|C7 C7(13)|B7 B7(13)
→|♭Ⅵ7 ♭Ⅵ7(13)|Ⅴ7 Ⅴ7(13)

コード説明
♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅱ7(9)

テンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラをご覧下さい。
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラをご覧下さい。
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

Ⅱ7はリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅱm7onⅥ

Ⅱm7の5度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)onⅦ

Ⅴ7(9)の3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)はテンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

♭Ⅵ7

ロクリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅵ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅴ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Aメロ

キーはEメジャーです。

|EM7|F#m7|B7(13)|E7onA♭
→|ⅠM7|Ⅱm7|Ⅴ7(13)Ⅰ7onⅢ

|F#m7onD♭ B7(9)onE♭|A♭m7 D♭m7
→|Ⅱm7onⅥ Ⅴ7(9)onⅦ|Ⅲm7 Ⅵm7

|C7 C7(13)|B7 B7(13)
→|♭Ⅵ7 ♭Ⅵ7(13)|Ⅴ7 Ⅴ7(13)

コード説明
Ⅴ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅰ7onⅢ

Ⅰ7の3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅱm7onⅥ

Ⅱm7の5度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)onⅦ

Ⅴ7(9)の3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)はテンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

♭Ⅵ7

ロクリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅵ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

サビ

キーはEメジャーです。

|E|D|D♭m7|F#7(9)
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7|Ⅱ7(9)

|F#m7onD♭ B7(9)onE♭|A♭m7onB D♭m7
→|Ⅱm7onⅥ Ⅴ7(9)onⅦⅢm7onⅤ Ⅵm7

|C7 C7(13)|B7 B7(13)
→|♭Ⅵ7 ♭Ⅵ7(13)|Ⅴ7 Ⅴ7(13)

|E|D|D♭m7|F#7(9)
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7|Ⅱ7(9)

|F#m7onD♭ B7(9)onE♭|A♭m7onB D♭m7
→|Ⅱm7onⅥ Ⅴ7(9)onⅦⅢm7onⅤ Ⅵm7

|F#7(13) F#7|B7(13) B7 
→|Ⅱ7(13) Ⅱ7Ⅴ7(13) Ⅴ7 

コード説明
♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅱ7(9)

テンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラをご覧下さい。
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラをご覧下さい。
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

Ⅱ7はリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅱm7onⅥ

Ⅱm7の5度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)onⅦ

Ⅴ7(9)の3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(9)はテンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラ↓
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

Ⅲm7onⅤ

Ⅲm7の3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

♭Ⅵ7

ロクリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅵ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅴ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅱ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅱ7

Ⅴ7に対するセカンダリードミナントコードコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

間奏

キーはDメジャーです。

|DM7|GM7|A7|D7
→|ⅠM7|ⅣM7|Ⅴ7|Ⅰ7

|GM7 D♭m7-5|G♭m7 Cdim7
→|ⅣM7 Ⅶm7-5|Ⅲm7 ♭Ⅶdim7

|Em7 B♭dim7|DM7 D7
→|Ⅱm7 ♭Ⅵdim7|ⅠM7 Ⅰ7

|GM7 D♭m7-5|G♭m7 B7
→|ⅣM7 Ⅶm7-5|Ⅲm7 Ⅵ7

|E7(13) E7|A7(13) A7
→|Ⅱ7(13) Ⅱ7Ⅴ7(13) Ⅴ7 

|F#7(13) F#7|B7(13) B7
→|Ⅲ7(13) Ⅲ7Ⅵ7(13) Ⅵ7


間奏の最初にEメジャーキーからDメジャーキーに直接転調をしています。

間奏からサビにいくときにDメジャーキーからEメジャーキーにドミナントコードを使った転調をしています。

転調について詳しくは以下をご覧ください。
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

コード説明
Ⅰ7ⅣM7に対するセカンダリードミナントコードコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅶm7-5

平行調のツーファイブを作るためのマイナーセブンスフラットファイブです。

マイナーセブンスフラットファイブについてはコチラ↓
マイナーセブンスフラットファイブ(m7-5)の3つの使い方

♭Ⅶdim7

Ⅵ7の代理コードとしてのディミニッシュコードです。

ディミニッシュコード(dim7)についてはコチラ↓
ディミニッシュコードとは?2つの使い方


Ⅵ7はⅡm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

♭Ⅵdim7

Ⅴ7の代理コードとしてのディミニッシュコードです。

ディミニッシュコード(dim7)についてはコチラ↓
ディミニッシュコードとは?2つの使い方

Ⅱ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅱ7

Ⅴ7に対するセカンダリードミナントコードコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅴ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅲ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅲ7

Ⅵm7に対するセカンダリードミナントコードコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方


ただし実際はⅥm7に進行せずⅥ7(13)に偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

Ⅵ7(13)

テンションコードです。

テンションコードについてはコチラ↓
テンションコードとは?使い方は?

Ⅱm7に対するセカンダリードミナントコードコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方


ただし実際はⅡm7に進行せずⅡM7に偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

アウトロ

キーはEメジャーです。

|E|D|D♭m7|F#7(9)
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7|Ⅱ7(9)

|E|D|D♭m7|F#7(9)
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7|Ⅱ7(9)

|E|D|D♭m7 F#7(9)|D♭m7 E
→|Ⅰ|♭Ⅶ|Ⅵm7 Ⅱ7(9)|Ⅵm7 Ⅰ

コード説明
♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅱ7(9)

テンションコードの1つであるナインスコードです。

テンションコードについてはコチラをご覧下さい。
テンションコードとは?使い方は?

ナインスコードの使い方についてはコチラをご覧下さい。
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

Ⅱ7はリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました