音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

ノンダイアトニックコードとは?

この記事は約3分で読めます。

この記事では「ノンダイアトニックコードとは何か」「ノンダイアトニックコードの種類」について紹介しています。

ノンダイアトニックコードとは

ノンダイアトニックコードとは、ダイアトニックコード以外のコードです。

ダイアトニックコードについては以下をご覧ください。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

ノンダイアトニックコードを使うことで、ありきたりなコード進行を脱することができます。

ノンダイアトニックコードの種類

セカンダリードミナントコード

セカンダリードミナントコードとは、トニックコード以外にドミナントモーションするセブンスコードのことです。

例)|C|Am|D7|G7
→|Ⅰ|Ⅵm|Ⅱ7|Ⅴ7

セカンダリードミナントコードについて詳しくは以下をご覧ください。
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

裏コード

裏コードとは、ドミナントコードの代理コードです。

例)|Dm7|D♭7|CM7
→|Ⅱm7|♭Ⅱ7|ⅠM7

裏コードについて詳しくは以下をご覧ください。
簡単にわかる!裏コードの3つの使い方

アドナインスコード

アドナインスコードは、3和音に9th(長2度)の音を加えたコードです。

例)|Cadd9|Dm|G|C
→|Ⅰadd9|Ⅱm|Ⅴ|Ⅰ

アドナインスコードについて詳しくは以下をご覧ください。
「アドナインス(add9)」と「ナインス(9th)」の違いと使い方

シックスコード

シックスコードとは、3和音に13th(長6度)の音を加えたコードです。

例)|C6|Dm6|G6|C6
→|Ⅰ6|Ⅱm6|Ⅴ6|Ⅰ6

シックスコードについて詳しくは以下をご覧ください。
シックスコード(6、m6)の使い方




オーギュメントコード

オーギュメントコードとは、長3度(半音4個)で音を重ねて作ったコードです。

例)|CM7|Caug|FM7|G7
→|ⅠM7|Ⅰaug|ⅣM7|Ⅴ7

オーギュメントコードについて詳しくは以下をご覧ください。
オーギュメントコード(aug)とは?使い方は?

ディミニッシュコード

ディミニッシュコードとは、短3度(半音3個)で音を重ねて作ったコードです。

例)|C|Dm7|G#dim7|C
→|Ⅰ|Ⅱm7|♭Ⅵdim7|Ⅰ

ディミニッシュコードについて詳しくは以下をご覧ください。
ディミニッシュコードとは?2つの使い方

モーダルインターチェンジコード

モーダルインターチェンジコード(借用和音)とは、モーダルインターチェンジで変わったパラレルモードから借りてきた和音のことです。

例)|C|C7|F|Fm
→|Ⅰ|Ⅰ7|Ⅳ|Ⅳm

モーダルインターチェンジコードについて詳しくは以下をご覧ください。
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?


以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました