音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(Mrs. GREEN APPLE「青と夏」編)

この記事は約15分で読めます。

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、Mrs. GREEN APPLEの名曲「青と夏」のコード分析を行います。

「青と夏」では、以下の音楽理論の使い方を学ぶことができます。

  • オンコード
  • セカンダリードミナントコード
  • モーダルインターチェンジコード
  • ディミニッシュコード
  • 偽終止

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

コード進行

【イントロ】

EonA♭|A|B|D♭m

EonA♭|A|F#m B|E

|A|EonA♭|F#m B|E A♭7

|D♭m|F#7|A B|E C D


【Aメロ】

1回目

EonA♭|A|B|D♭m
(涼しい風吹く~)

EonA♭|A|B Cdim|D♭m
(今日はダラッと~)

EonA♭|A|B|D♭m
(風鈴がチリン~)

EonA♭|A|B|B
(私には関係~)

|C|D
(思って~)

2回目

|A|EonA♭|F#m|E
(優しい風吹く~)

|A|EonA♭|A B|E
(わかっているけど~)

|A|EonA♭|F#m|E
(風鈴がチリン~)

|A|EonA♭|F#m B|E
(私にも関係~)


【サビ】

1回目

E BonE♭|D♭m EonB
(夏が始まった~)

A B|E
(合図がした~)

A B|D♭m EonA♭
(「傷つき疲れる」~)

A B|E
(けども~)

E BonE♭|D♭m EonB
(次の恋の~)

A Cdim|D♭m EonA♭
(行方は~)

A B|D♭m E
(映画じゃない~)

A B|E EonA♭
(主役は~)

A|E|F#m B|E
(映画じゃない~)

2回目

E BonE♭|D♭m EonB
(夏が始まった~)

A Am|E
(恋に落ちた~)

A B|D♭m EonA♭
(もう待ち疲れたんだけど~)

A B|E
(どうですか~)

E BonE♭|D♭m EonB
(本気になれば~)

A Cdim|D♭m EonA♭
(ほど辛い~)

A B|D♭m E
(平和じゃない~)

A B
(私の恋だ~)

F#m|EonA♭|A|EonA♭

F#m|EonA♭|A|B

3回目

E|E|E|E BonE♭
(夏が始まった~)

|D♭m|EonA♭|A B|E
(素直になれる~)

D♭m|A♭onC|EonB|F#7
(この恋の~)

A B|D♭m EonA♭
(映画じゃない~)

F#m B|E
(愛しい~)

 

E|EonA♭|A B|E BonE♭
(恋が始まった~)

|D♭m|EonA♭|A B|E
(今日を待ちわびた~)

A|EonA♭|F#m B|E A♭7
(まだまだ~)

A B|D♭m EonA♭
(映画じゃない~)

A B|E
(君らの番だ~)

A|E|F#m B|E
(映画じゃない~)

A|E|F#m
(映画じゃない~)


【間奏】

EonA♭|A|B|D♭m

|EonA♭|A|F#m B|E


【Bメロ】

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
(友達の嘘も~)

D♭m|EonA♭|F#m B|E
(何から信じて~)

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
(大人になっても~)

|F#m|EonA♭|A|E
(大丈夫だから~)

|C|D
(青に飛び込んで~)


【Cメロ】

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
(寂しいな~)

D♭m|EonA♭|A B|E BonE♭
(いつか忘れられて~)

D♭m BonE♭|E EonA♭
(それでもね~)

A B|E B
(求める~)

A B|D♭m EonA♭
(人の素晴らしさ~)

A B|A♭7
(信じてる~)

D♭m|F#7|A|E
(運命が~)

|F#m EonA♭|A|B|B
(赤い糸が~)

|C|D
(主役は~)


【アウトロ】

EonA♭|A|B|D♭m

EonA♭|A|F#m B|E

|A|EonA♭|F#m B|E A♭7

|D♭m|F#7|A B|E

コード進行分析

イントロ

キーはEメジャーです。

EonA♭|A|B|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm

EonA♭|A|F#m B|E
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ

|A|EonA♭|F#m B|E A♭7
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ Ⅲ7

|D♭m|F#7|A B|E C D
→|Ⅵm|Ⅱ7|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ ♭Ⅵ ♭Ⅶ

コード説明
ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Ⅲ7

Ⅵmに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅵ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Aメロ

キーはEメジャーです。

1回目

EonA♭|A|B|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm
(涼しい風吹く~)

EonA♭|A|B Cdim|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ ♭Ⅵdim|Ⅵm
(今日はダラッと~)

EonA♭|A|B|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm
(風鈴がチリン~)

EonA♭|A|B|B
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅴ
(私には関係~)

|C|D
→|♭Ⅵ♭Ⅶ
(思って~)

2回目

|A|EonA♭|F#m|E
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm|Ⅰ
(優しい風吹く~)

|A|EonA♭|A B|E
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(わかっているけど~)

|A|EonA♭|F#m|E
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm|Ⅰ
(風鈴がチリン~)

|A|EonA♭|F#m B|E
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ
(私にも関係~)

コード説明
ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

♭Ⅵdim

Ⅲ7の代理コードとしてのディミニッシュコードです。

ディミニッシュコード(dim7)についてはコチラ↓
ディミニッシュコードとは?2つの使い方

 

Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

♭Ⅵ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

サビ

キーはEメジャーです。

1回目

E BonE♭|D♭m EonB
→|Ⅰ ⅤonⅦ|Ⅵm ⅠonⅤ
(夏が始まった~)

A B|E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(合図がした~)

A B|D♭m EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm ⅠonⅢ
(「傷つき疲れる」~)

A B|E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(けども~)

E BonE♭|D♭m EonB
→|Ⅰ ⅤonⅦ|Ⅵm ⅠonⅤ
(次の恋の~)

A Cdim|D♭m EonA♭
→|Ⅳ ♭Ⅵdim|Ⅵm ⅠonⅢ
(行方は~)

A B|D♭m E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm Ⅰ
(映画じゃない~)

A B|E EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ ⅠonⅢ
(主役は~)

A|E|F#m B|E
→|Ⅳ|Ⅰ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ
(映画じゃない~)

2回目

E BonE♭|D♭m EonB
→|Ⅰ ⅤonⅦ|Ⅵm ⅠonⅤ
(夏が始まった~)

A Am|E
→|Ⅳ Ⅳm|Ⅰ
(恋に落ちた~)

A B|D♭m EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm ⅠonⅢ
(もう待ち疲れたんだけど~)

A B|E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(どうですか~)

E BonE♭|D♭m EonB
→|Ⅰ ⅤonⅦ|Ⅵm ⅠonⅤ
(本気になれば~)

A Cdim|D♭m EonA♭
→|Ⅳ ♭Ⅵdim|Ⅵm ⅠonⅢ
(ほど辛い~)

A B|D♭m E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm Ⅰ
(平和じゃない~)

A B
→|Ⅳ Ⅴ
(私の恋だ~)

F#m|EonA♭|A|EonA♭
→|Ⅱ|ⅠonⅢ|Ⅳ|ⅠonⅢ

F#m|EonA♭|A|B
→|Ⅱ|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ

3回目

E|E|E|E BonE♭
→|Ⅰ|Ⅰ|Ⅰ|Ⅰ ⅤonⅦ
(夏が始まった~)

|D♭m|EonA♭|A B|E
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(素直になれる~)

D♭m|A♭onC|EonB|F#7
→|Ⅵm|Ⅲon♭ⅥⅠonⅤⅡ7
(この恋の~)

A B|D♭m EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm ⅠonⅢ
(映画じゃない~)

F#m B|E
→|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ
(愛しい~)

 

E|EonA♭|A B|E BonE♭
→|Ⅰ|ⅠonⅢ|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ ⅤonⅦ
(恋が始まった~)

|D♭m|EonA♭|A B|E
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(今日を待ちわびた~)

A|EonA♭|F#m B|E A♭7
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ Ⅲ7
(まだまだ~)

A B|D♭m EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm ⅠonⅢ
(映画じゃない~)

A B|E
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ
(君らの番だ~)

A|E|F#m B|E
→|Ⅳ|Ⅰ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ
(映画じゃない~)

A|E|F#m
→|Ⅳ|Ⅰ|Ⅱm
(映画じゃない~)

コード説明
ⅤonⅦ

Ⅴの3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅠonⅤ

Ⅰの5度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

♭Ⅵdim

Ⅲ7の代理コードとしてのディミニッシュコードです。

ディミニッシュコード(dim7)についてはコチラ↓
ディミニッシュコードとは?2つの使い方

 

Ⅲ7はⅥm7に対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

Ⅳm

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅲon♭Ⅵ

Ⅲの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

 

ⅢはⅥmに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

 

Ⅵmに進行しない場合は偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅲ7

Ⅵmに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

 

Ⅵmに進行しない場合は偽終止しています。

偽終止とはドミナントからトニックに行かないコード進行のことです。
偽終止によってコード進行に意外性を与えることができます。

間奏

キーはEメジャーです。

EonA♭|A|B|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm

|EonA♭|A|F#m B|E
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ

コード説明
ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Bメロ

キーはEメジャーです。

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅰ ⅤonⅦ
(友達の嘘も~)

D♭m|EonA♭|F#m B|E
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ
(何から信じて~)

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅰ ⅤonⅦ
(大人になっても~)

|F#m|EonA♭|A|E
→|Ⅱm|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅰ
(大丈夫だから~)

|C|D
→|♭Ⅵ♭Ⅶ
(青に飛び込んで~)

コード説明

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅤonⅦ

Ⅴの3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

♭Ⅵ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Cメロ

キーはEメジャーです。

D♭m|EonA♭|A|E BonE♭
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅰ ⅤonⅦ
(寂しいな~)

D♭m|EonA♭|A B|E BonE♭
→|Ⅵm|ⅠonⅢ|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ ⅤonⅦ
(いつか忘れられて~)

D♭m BonE♭|E EonA♭
→|Ⅵm ⅤonⅦ|Ⅰ ⅠonⅢ
(それでもね~)

A B|E B
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ Ⅴ
(求める~)

A B|D♭m EonA♭
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅵm ⅠonⅢ
(人の素晴らしさ~)

A B|A♭7
→|Ⅳ Ⅴ|Ⅲ7
(信じてる~)

D♭m|F#7|A|E
→|Ⅵm|Ⅱ7|Ⅳ|Ⅰ
(運命が~)

|F#m EonA♭|A|B|B
→|Ⅱm ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅴ
(赤い糸が~)

|C|D
→|♭Ⅵ♭Ⅶ
(主役は~)

コード説明

ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

ⅤonⅦ

Ⅴの3度の音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Ⅲ7

Ⅵmに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅵ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

♭Ⅶ

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

アウトロ

キーはEメジャーです。

EonA♭|A|B|D♭m
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm

EonA♭|A|F#m B|E
→|ⅠonⅢ|Ⅳ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ

|A|EonA♭|F#m B|E A♭7
→|Ⅳ|ⅠonⅢ|Ⅱm Ⅴ|Ⅰ Ⅲ7

|D♭m|F#7|A B|E
→|Ⅵm|Ⅱ7|Ⅳ Ⅴ|Ⅰ

コード説明
ⅠonⅢ

Ⅰの3度の音を最低音にしたオンコードです。

度の意味についてはコチラ↓
「音高(ピッチ)」「音程」「度数」とは?違いは?

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方
オンコード一覧

Ⅲ7

Ⅵmに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方
セカンダリードミナントコード一覧

Ⅱ7

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

以上、ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました