音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(Original Love「月の裏で会いましょう」編)

アーティスト:Original Love
作曲:田島貴男
作詞:木原龍太郎

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、Original Loveの名曲「月の裏で会いましょう」のコード分析を行います。

Let's Go To The Darkside Of The Moon (Soul Liberation Version)

「月の裏で会いましょう」では、以下の音楽理論を学ぶことができます。

  • セカンダリードミナントコード
  • モーダルインターチェンジコード
  • オンコード
  • 転調

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

サビ

キーはCメジャー

※3,4回目はキーを1音上げてください。

|C|C7|F|Fm
→|Ⅰ|Ⅰ7|Ⅳ|Ⅳm
(街の奇跡を~)

|Em|Am|Dm|FonG
→|Ⅲm|Ⅵm|Ⅱm|ⅣonⅤ
(星が光る~)

|C|C7|F|Fm
→|Ⅰ|Ⅰ7|Ⅳ|Ⅳm
(見知らぬ場所で~)

【1、4回目】

|Em|Am|Dm|FonG
→|Ⅲm|Ⅵm|Ⅱm|ⅣonⅤ
(青く~)

【2回目】

|Em|Am|Dm|GonA
→|Ⅲm|Ⅵm|Ⅱm|ⅤonⅥ
(夜は~)

|Am|Am
→|Ⅵm|Ⅵm

【3回目】

|Dm|Em|F|G
→|Ⅱm|Ⅲm|Ⅳ|Ⅴ
(sending~)

コード説明
Ⅰ7

Ⅳに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Ⅳm

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
【音楽理論】モーダルインターチェンジコード(M.I.C)一覧

ⅣonⅤ

Ⅳの9thの音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

ⅤonⅥ

Ⅴの9thの音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

間奏1

キーはCメジャー

|CM7|FM7|CM7|FM7
→|ⅠM7|ⅣM7|ⅠM7|Ⅳ7

Aメロ

キーはCメジャー

※2回目はキーを1音上げてください。

|C|G|F|G
→|Ⅰ|Ⅴ|Ⅳ|Ⅴ
(不思議な力で~)

|C|Dm|Em|Gm7 C7
→|Ⅰ|Ⅱm|Ⅲm|Ⅴm7 Ⅰ7
(白いラインを~)

コード説明

Ⅴm7

ミクソリディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

Ⅰ7

Ⅳに対するセカンダリードミナントコードです。

セカンダリードミナントコードについてはコチラ↓
セカンダリードミナントコードとは?3つの使い方

Bメロ

|Dm|Fm|Em|Am
→|Ⅱm|Ⅳm|Ⅲm|Ⅵm
(遥かな~)

|Dm|Em|FonG|G
→|Ⅱm|Ⅲm|ⅣonⅤ|Ⅴ
(遠く~)

|Dm|Em|F|G
→|Ⅱm|Ⅲm|Ⅳ|Ⅴ
(sending~)

コード説明
Ⅳm

エオリアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
【音楽理論】モーダルインターチェンジコード(M.I.C)一覧

ⅣonⅤ

Ⅳの9thの音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方

間奏2

keyはDメジャーです

|F#m|F#m|GM7|GM7
→|Ⅲm|Ⅲm|ⅣM7|ⅣM7

|F#m|F#m Em F#m|GM7|GM7
→|Ⅲm|Ⅲm Ⅱm Ⅲm|ⅣM7|ⅣM7

|F#m|F#m Em F#m|GM7
→|Ⅲm|Ⅲm Ⅱm Ⅲm|ⅣM7

|GonA|A
→|ⅣonⅤ|Ⅴ

「間奏2」の直前のコードであるGonAをDメジャーキーにおけるドミナントコード(ⅣonⅤ)として転調しています。

ドミナントコードを使った転調についてはコチラ↓
「転調の方法」と「転調パターン一覧」

コード説明

ⅣonⅤ

Ⅳの9thの音を最低音にしたオンコードです。

オンコードについてはコチラ↓
オンコードとは?3つの使い方


以上、ご覧いただきありがとうございました。

作曲におすすめな本はコチラ
【厳選3冊】作曲におすすめの本

コメント

タイトルとURLをコピーしました