音楽理論を「学ぶ」のではなく「使う」ためのブログ

コード分析(LiSA「紅蓮華」編)

この記事は約4分で読めます。

このシリーズでは名曲の中で音楽理論がどのように使われているかを学ぶことができます。


今回は、LiSAさんの名曲「紅蓮華」のコード分析を行います。

「紅蓮華」では、以下の音楽理論の使い方を学ぶことができます。

  • ディミニッシュコード
  • モーダルインターチェンジコード(借用和音)

それでは分析していきましょう。

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提です。ダイアトニックコードを知らない方は以下で勉強しましょう。
ダイアトニックコードとは?コード進行の作り方

コード進行

【イントロ】

|C|D|Em|Bm
(強く~)

|C|D
(僕を~)

|Em D Em D ×4


【Aメロ】

|Em|D|C|D ×4
(泥だらけの~)


【Bメロ】

|C|D|Em|Bm
(強く~)

|C|D|Em
(僕を~)


【サビ】

|C|D|Em|Bm
(消せない夢も~)

|C|E♭dim
(ありがとう~)

|Em D Em D

|Bm A Bm A

|C|D|E♭dim|Em
(打ちのめされて~)

|C|D
(運命を~)

以下は3回目のみ

|C|D|Em|Bm

|C|D
(運命を~)


【間奏】

1回目

|Em D Em D ×4

2回目

|C|D|Em|Bm ×2


【Cメロ】

1回目

|Em|Bm|C|D ×2
(水面下で~)

2回目

|C|D|Em|Bm ×3
(人知れず~)

|C|D|Em|Bm ×3
(誰もが~)


【アウトロ】

|Em D Em D ×4

|Em

コード進行分析

イントロ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャー(Eマイナーの平行調)と考えます。
※以降、便宜的なキーに*を付加します

|C|D|Em|Bm
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm
(強く~)

|C|D
→|Ⅳ|Ⅴ
(僕を~)

|Em D Em D ×4
→|Ⅵm Ⅴ Ⅵm Ⅴ

Aメロ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

|Em|D|C|D ×4
→|Ⅵm|Ⅴ|Ⅳ|Ⅴ
(泥だらけの~)

Bメロ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

|C|D|Em|Bm
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm
(強く~)

|C|D|Em
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm
(僕を~)

サビ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

|C|D|Em|Bm
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm
(消せない夢も~)

|C|E♭dim
→|Ⅳ|♭Ⅵdim
(ありがとう~)

|Em D Em D
→|Ⅵm Ⅴ Ⅵm Ⅴ

|Bm A Bm A
→|Ⅲm  Ⅲm 

|C|D|E♭dim|Em
→|Ⅳ|Ⅴ|♭Ⅵdim|Ⅵm
(打ちのめされて~)

|C|D
→|Ⅳ|Ⅴ
(運命を~)

以下は3回目のみ

|C|D|Em|Bm
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm

|C|D
→|Ⅳ|Ⅴ
(運命を~)

コード説明
♭ⅥdimⅤの代理コードとしてのディミニッシュコードです。

ディミニッシュコード(dim)についてはコチラ↓
ディミニッシュコードとは?2つの使い方

リディアンモードからのモーダルインターチェンジコード(借用和音)です。

モーダルインターチェンジコードについてはコチラ↓
モーダルインターチェンジコードとは?使い方は?
モーダルインターチェンジコード(借用和音)一覧

間奏

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

1回目

|Em D Em D ×4
→|Ⅵm Ⅴ Ⅵm Ⅴ

2回目

|C|D|Em|Bm ×2
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm

Cメロ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

1回目

|Em|Bm|C|D ×2
→|Ⅵm|Ⅴ|Ⅳ|Ⅴ
(水面下で~)

2回目

|C|D|Em|Bm ×3
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm
(人知れず~)

|C|D|Em|Bm ×3
→|Ⅳ|Ⅴ|Ⅵm|Ⅲm
(誰もが~)

アウトロ

キーはEマイナーですが、便宜的に*Gメジャーと考えます。

|Em D Em D ×4
→|Ⅵm Ⅴ Ⅵm Ⅴ

|Em
→|Ⅵm


以上、ご覧いただきありがとうございました。

あわせてコチラもどうぞ
コード分析(LiSA「炎」編)

コメント

タイトルとURLをコピーしました