名曲で学ぶ音楽理論

名曲の中でどのように音楽理論が使われているかを知ることで、楽しく「使うための音楽理論」を学びましょう!

ここではダイアトニックコードを理解していることが前提なので、分からない方は以下で勉強しましょう。

またメニューの「問い合わせ」からリクエストしていただければコード分析いたします!
リクエストしてくださった方々、ありがとうございます!

  1. Original Love「月の裏で会いましょう」
  2. 小沢健二「流動体について」
  3. 松田聖子「BITTER SWEET LOLLIPOPS」
  4. 松田聖子「天国のキッス」
  5. Negicco「愛は光」
  6. CHAGE & ASKA「SAY YES」
  7. 米津玄師「Lemon」
  8. 星野源「恋」
  9. 椎名林檎「丸の内サディスティック」
  10. あいみょん「マリーゴールド」
  11. クリープハイプ「栞」
  12. 秦基博「ひまわりの約束」
  13. 荒井由実「やさしさに包まれたなら」
  14. 斉藤和義「歩いて帰ろう」
  15. back number「高嶺の花子さん」
  16. あいみょん「君はロックを聴かない」
  17. キリンジ「エイリアンズ」
  18. キリンジ「Drifter」
  19. Official髭男dism「Pretender」
  20. BUMP OF CHICKEN「R.I.P.」
  21. King Gnu「白日」
  22. 神宿「CONVERSATION FANCY」
  23. けものフレンズ「ようこそジャパリパークへ」
  24. 米津玄師「パプリカ」
  25. Official髭男dism「I Love…」
  26. Official髭男dism「115万キロのフィルム」
あなたへのおすすめ
あなたへのおすすめ
スポンサーリンク
カラメルをフォローする
音楽理論はいらない!?